P・C・Gマルチライナー工法の特徴

P・C・Gマルチライナー工法の特徴をご紹介します

大進総業で行っている排水管更生工法のP・C・Gマルチライナー工法には「パラシュートライニング」と「FRPライニング」の2種類があります。穴の空いた老管でも取り替えがいらず、修繕費も配管替えの半額ですみます。FRPライニングは、排水管更生でありながらライニングの常識を変えた安心の20年保証。従来のライニング工法の10倍以上となる40年以上の耐久性があり、ダイヤモンドカッターでも手間取るほどの強靱さです。ロボット施工を取り入れ、短期工事を実現したP・C・Gマルチライナー工法を以下で詳しくご案内いたします。

配管替えとP・C・Gマルチライナー工法との比較
50世帯のマンション5階建てタイプでの比較です。

配管替えとP・C・Gマルチライナー工法工法との比較 50世帯のマンション5階建てタイプでの比較です

工期比較

種類 P・C・G
マルチライナー工法
配管取替(更新工事)
価格 更新工事の2分の1~3分の1 1戸あたり約80万~100万円(内装費含む)
付帯工事 場所により若干あり 床開口、ハツリ、コア抜き、住宅設備機器の移設、復旧など
工事期間 主管1系統は1日、即日使用が可能 内装復旧が必要なので長期になる
保証期間 共有部20年、専有部10年 保証期間はなし、耐久性は20~30年
資産価値 変化なし 共用部が露出配管になった場合、相当低下する
廃棄物 ほとんどなし 廃材が大量に発生

短納期を実現させたロボット施工

遠隔操作によるロボット施工ですばやく正確な施工ができるようになりました。本管から分かれる枝管分岐部は、本管内部からロボット施工で穴空け加工やライナー反転加工をします。
これにより各部屋の建築付帯工事は不要となりました。また、ライニング層の硬化処理によるスピード硬化も実現しました。

  • パイプペッカー 本管内部より 枝管分岐部 穴あけ加工 特許申請中
  • スネークライナー

大進総業株式会社

埼玉県新座市馬場2-6-3
営業時間 : 8:30~18:00 ⁄ 定休日 : 日・祝日

Copyright © 安心の20年保証!排水管更生の大革命!!ライニング工法.jp All Rights Reserved.